バーとお酒の入門講座

バー初心者の方を対象に、バーならではのマナーや楽しみ方、お酒に関する基本や雑学、豆知識を書いていきたいと思います。バーに興味はあるけれど、何だか最初の一歩が踏み出せない、そういう方の一助になれば幸いです。

アイラ⑧ キルホーマン蒸留所

f:id:vagrantbartender:20190101222300j:plain

 Kilchoman キルホーマン

エリア: アイラ島
創設年: 2005年
所有者: キルホーマン社
仕込み水: 農場内の泉

 

キルホーマン蒸留所はアイラ島の北西部、リン半島の大西洋側にあるロックサイド・ファームという農場内に古い建物を改造して建てられました。創業者はアンソニー・ウィリス氏とロックサイド・ファームを経営するマーク・フレンチ氏。

 もともとが農場ということもあり、大麦畑を敷地内に所有し(というか大麦畑のなかに蒸留所がある)、敷地内の泉の水を使い、近所のピートを使って麦芽を乾燥させています。なお、製麦の際には伝統的なフロアモルティングで行なっています。

 また2011年には敷地内にボトリング施設を導入したため、大麦の生産から製麦、糖化、発酵、蒸留、熟成、瓶詰めという工程を「敷地内」で「100%アイラ産」で行うことのできる唯一の蒸留所となっています。

 キルホーマンは2005年の創業ですが、このように伝統的な手法でこだわりをもった少量生産ということから、現在まで続くクラフトディスティラリーの先駆けとなったと言われています。

参考文献