バーとお酒の入門講座

バー初心者の方を対象に、バーならではのマナーや楽しみ方、お酒に関する基本や雑学、豆知識を書いていきたいと思います。バーに興味はあるけれど、何だか最初の一歩が踏み出せない、そういう方の一助になれば幸いです。

スペイサイド ㊹ ノッカンドオ蒸留所

f:id:vagrantbartender:20181015130650j:plain

KNOCKANDO ノッカンドオ

エリア: スペイサイド スペイ川中・下流域
創設年: 1898年
所有者: ディアジオ社
仕込み水: カードナックの泉

 

 ゲール語で「小さな黒い丘」を意味するノッカンドオ蒸留所は1898年にエルギンの酒商イアン・トンプソンによってい創業されました。

  日本ではスコッチに詳しい人以外にはあまり馴染みのない銘柄と言えそうですが、1977年にシングルモルトが登場すると、現在は世界40カ国以上で飲まれ、またフランスやスペインでの人気が高く、ディアジオ系列のシングルモルトとしては現在5番目の売上ということです。

 ノッカンドオ蒸留所はノッカンドオ用の熟成庫のほかに特別な熟成庫があり、そこには現在でも128の蒸留所の樽が眠っているといいます。もともと「J&Bアルティマ」というスコットランドの128の蒸留所の原酒を混ぜた文字通り究極のブレンデッドウイスキー用に手に入れたものということです。

 

参考文献