バーとお酒の入門講座

バー初心者の方を対象に、バーならではのマナーや楽しみ方、お酒に関する基本や雑学、豆知識を書いていきたいと思います。バーに興味はあるけれど、何だか最初の一歩が踏み出せない、そういう方の一助になれば幸いです。

スペイサイド ㊴ クレイゲラキ蒸留所

f:id:vagrantbartender:20180929120040j:plain

Craigellachie クレイゲラキ

エリア: スペイサイド スペイ川中・下流域
創設年: 1891年
所有者: バカルディ社(ジョン・デュワー&サンズ社)
仕込み水: リトル・コンバルヒルの泉

 

 クレイゲラキ蒸留所(クレイゲラヒとも)1891年にピーター・マッキーによって設立されました。このピーター・マッキーはスコッチの歴史上の有名人で、ラガヴーリン蒸留所の所有者である叔父を持ち、ラガヴーリンとホワイトホース社を受け継ぐと、休まず働く「レストレス・ピーター」としてホワイトホースを「スコッチのビッグ5」と呼ばれるまでに成長させました。

 彼の人物評としては「1/3は天才、1/3は誇大妄想、残りの1/3はエキセントリック」と言われていますが、やはり特筆すべきはそのエネルギッシュさにあったでしょう。偉大な経営者、世の中を変える人というのはこれくらいでないといけないのかもしれません。

かつてはホワイトホースの白馬の看板が目印でしたが、1998年にバカルディ社に売却された際に現在のデュワーズの看板になりました。

 

参考文献