バーとお酒の入門講座

バー初心者の方を対象に、バーならではのマナーや楽しみ方、お酒に関する基本や雑学、豆知識を書いていきたいと思います。バーに興味はあるけれど、何だか最初の一歩が踏み出せない、そういう方の一助になれば幸いです。

スペイサイド ㉝ トミントール蒸留所

f:id:vagrantbartender:20180914115948j:plain

Tomintoul トミントール

エリア: スペイサイド リベット地区
創設年: 1964年
所有者: アンガス・ダンディ社
仕込み水: バラントルーアン山の泉

 

  トミントールは1964年、グラスゴーのウイスキーブローカーによって建てられました。蒸留所の名前は「納屋の形をした小さな丘」という意味のトミントール村から名づけられたもので、この村はハイランドでもっとも標高が高い村(350m)として有名です。しかし蒸留所自体は村から9kmほど下った場所にあるため、ハイランド一標高の高い蒸留所というわけではありません。

  

 1964年創設のため比較的近代的な設備を有し、1970年代にホワイト&マッカイグループが買収。同社のブレンデッドスコッチであるホワイト&マッカイの原酒として長く使われてきました。さらに2000年、ブレンダーのアンガス・ダンディ社が買収、同社の傘下となっています。

参考文献