バーとお酒の入門講座

バー初心者の方を対象に、バーならではのマナーや楽しみ方、お酒に関する基本や雑学、豆知識を書いていきたいと思います。バーに興味はあるけれど、何だか最初の一歩が踏み出せない、そういう方の一助になれば幸いです。

スペイサイド ㉔ バルヴェニー蒸留所

f:id:vagrantbartender:20180901095350j:plain

Balvenie バルヴェニー

エリア: スペイサイド ダフタウン地区
創設年: 1892年
所有者: ウイリアム・グラント&サンズ社
仕込み水: コンバルヒルの泉

 

 世界に先駆けて「シングルモルト」を世に出し、以来シングルモルト出荷本数世界ナンバーワンの座を守り続けている「グレンフィディック」の姉妹蒸留所として有名なのが、ここバルヴェニー蒸留所です。

 グレンフィディックが創設されたのが1887年で、その5年後に同じ敷地内に建てられました。バルヴェニーとはダフタウンにある古城の名前で、ゲール語で「山の麓の集落」の意。

 グレンフィディックとほぼ同様の環境、原料でありながらできるウイスキーの味わいが異なることがとてもユニークであるとされ、その要因のひとつとして、伝統的なフロアモルティングが行われていることが挙げられます。これはスペイサイドではバルヴェニーだけです。

 仕込み水もグレンフィディックはロビー・デューの泉ですがバルヴェニーはコンバルヒルの泉。隣接してはいますが異なる場所の水を使用しています。

 そういった要因があり、グレンフィディックの軽くエレガントな飲みやすい印象に比べて重厚な味わいとなっています。

参考文献