バーとお酒の入門講座

バー初心者の方を対象に、バーならではのマナーや楽しみ方、お酒に関する基本や雑学、豆知識を書いていきたいと思います。バーに興味はあるけれど、何だか最初の一歩が踏み出せない、そういう方の一助になれば幸いです。

スペイサイド ㉑ グレンスペイ蒸留所

f:id:vagrantbartender:20180823012458j:plain

Glen Spey グレンスペイ

エリア: スペイサイド ローゼス地区
創設年: 1878年
所有者: ディアジオ 社
仕込み水: ドーニー川

※UD社(現ディアジオ社)「花と動物シリーズ」のひとつ。

 

グレンスペイ蒸留所は近所にあるグレンロセス蒸留所と同じ1878年に建てられました。もともとは地元の穀物商であったジェームズ・スチュワートが所有していたオートミール工場を改装して「ミルズ・オブ・ローゼス」(ローゼスの製粉所)という名の蒸留所を建てたのが始まりでしたが、1887年にロンドンのギルビー社に売却され、その時にグレンスペイと名前が改められました。これはイングランドの会社がスコッチの蒸留所を所有する初めてのケースとなりました。

 ギルビー社は1997年に親会社ギネスグループと合併したため、現在はディアジオ社の系列となっています。

 2001年に花と動物シリーズのひとつとして12年もののシングルモルトがリリースされましたが、それ以外でシングルモルトはボトラーズ含めほとんど出回っていません。

参考文献